PINK UP


ラテのフォームミルクみたいな柔らかさで
彼の頬にリップを付けるはSuccubus

白いスカートの裾にシュガーの甘さがリンクするのは何故なのでもね
笑顔の裏まで飲み干して

あの子は気づかない振りが上手で
すっと風に交じって香るのTuberosa

白い花びらの先に滑り落ちる水滴はなぜあれほどに綺麗で
無垢で透明な心か

無邪気な笑顔の裏に本当の愛があるかなんてのは分からないけどね
この瞬間に溺れて
幸せそうな彼をみた